京都大学 KYOTO UNIVERSITY

京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 臨床研究者養成(MCR)コース

募集要項(令和3年度)

出願資格

臨床経験2年以上または卒後臨床研修を修了した(令和2年3月末日見込みも含む)医師あるいは歯科医師(医師又は歯科医師の免許証の写しが必要)
※「出願資格審査」は不要(募集要項4ページ)。

出願に要する書類

  • 入学願書
  • 志望理由書
  • 研究計画書
    • 入学後に追求したいと思う臨床上の疑問(例:○○疾患に対して△△は有効か? □□法は医療の質を改善するか?)、あるいは計画している研究等について、その概要を1000-2000字程度でできるだけ具体的に記述する。詳細な研究手法・統計などの知識および経験は選考基準としない。
      (手書き・ワープロ印刷などの形式は自由とする)
    • 照会先
    • 過去の指導者名(所属・連絡先)
    • 本コース修了後の研究指導予定者(所属・連絡先)(未定の場合は記入不要)
  • 成績証明書
  • 卒業(見込)証明書
  • 医師または歯科医師の免許証(写)
  • その他所定書類 (必ず学生募集要項参照のこと)

入学者選抜方法

「志望理由書」、「学力検査」、「面接」の総合評価で選考を行う。尚、入試前(出願前も可)に個別指導(メンター)を希望する分野の教授に連絡の上必ず面談し、入試までに希望メンターを明らかにするのが望ましい(複数でも可)。(必ずしも分野が希望通りになるとは限らない。)

希望分野への連絡方法

  1. メンターを希望する教員(分野)へ直接連絡をとる(複数でも可)
  2. MCR事務局を通してメンターを希望する教員(分野)へ連絡をとる(複数でも可)
  3. 希望するメンターが決まっていない場合はMCR事務局に相談する。
    MCR事務局で教員との面談等を調整する。

*合格者は入学に関して、個別指導にあたる教員が指導プロジェクトに関して共同研究者になること、発表成果を本学関連出版物に掲載すること等に関しての同意書に(本人以外が研究責任者の場合は主任研究者も共に)署名していただく必要があるので留意すること。

日時 科目
令和2年8月27日(火)
9:30~11:10 社会健康医学 2問[筆頭]
13:00~ 口頭試問

外国語(英語)について

TOEFL・TOEIC のスコア を利用します(京都大学独自の外国語の筆記試験を実施しません)
出願締切日の2 年前以降に受験した「TOEFL-iBT」、「TOEFL-PBT」 、「TOEIC 公開テスト」のいずれかの成績スコア原本を出願時に提出してください

出願手続き

出願書類受理期間

午後5時まで(必着)

*医学研究科窓口での受理時間は午前9時~午後5時まで。(正午~午後1時を除く)

*郵送の場合は17時必着。
ただし、(金)の発信局消印のある書留速達郵便(日本国内郵便)に限り、期限後に到着した場合でも受理する。

出願提出方法

願書に綴込の郵送用封筒により、書留速達郵便で提出すること。
窓口出願の場合も綴込の郵送用封筒で出願すること。

出願書類提出先

〒606-8501 京都市左京区吉田近衛町
京都大学医学研究科 教務・学生支援室 大学院教務掛

ホームページ

社会医学系専攻募集要項へは、こちらからどうぞ。